top of page
検索
  • 執筆者の写真みー すー

三条Monzaさんにて歌いました!



ミミです


昨日は、初ジャズをご縁あって

うたわせていただきました


一番大好きなのは、

on the sunny side of the street


とっても素敵に演奏していただき

心から楽しく歌わせていただきました


今までロックシンガーとして

やってきて、ジャズの魅力がとってもしれました。


ジャズってもっと、気張ってるっていうか

もっと生意気な感じがしていました

でも違いました


ひとりひとりの力を、楽しんで発揮する場所なのだと知りました。

また、ジャズって、

ブルースの延長線的な部分もあると思いますが、

歌詞が最高で、

心を洗われました


初めて what a wonderful worldを真面目に聞き

歌いましたが、本気で唄えるまで涙が止まりませんでした


今までの過去を洗い流してくれるような

光に包まれた時間だったと思います

今までほんとに歌の時間をつぶしてきたなと

つくづく思わされました。


多くの方のご縁に

本当に感謝しかありません


次回いつまたジャズを歌えるかは

わかりませんが、次回もあればぜひ。





閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page